• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

すべての国を超えたところに
人類があるのだから

詳しくはこちら…

分かち合いの原理についての考察

創設者モハメッド・メスバヒにおる一連の著書、アーティクルおよびインタビューは、分かち合いの原理の包括的意味を詳しく探ります。
続きを読む

STWRからの最新ポスト 

エディトリアル、アーティクル、出版物、イベントおよびその他の活動に関するSTWRからの最新ポスト。
続きを読む 

STWRと一緒にマーチに参加しよう

STWRと一緒にマーチに参加し、国境を越えて世界人権宣言第25条実現のために歴史的な大衆運動を共にオーガナイズしよう!
続きを読む

イントロダクトリー・ページ

Photo credit: JazzmYn*, flickr creative commons

このページは、世界資源の分かち合いについての「なに?」「なぜ?」「どのようにして?」などの質問等に答える簡単なイントロダクションを提供します。
続きを読む

キャンペーン声明に署名しよう

Banksy - Love is greater than money

分かち合いのためのグローバル・コールに署名し、国内および国家間における富、権力、資源のより公平な分かち合いへの高まる要求を支持しましょう。
続きを読む

書籍注文

オンラインショップのページでSTWRの出版物を閲覧し購入できます
続きを読む

新着ポスト

Report / 2020年7月9日

国連への新たな報告書によると、世界の貧困は拡大しており、それが根絶されているという主流の認識に直接矛盾しています。2030年までに極度の貧困を撲滅させるという目標を達成するには、国家は完全に軌道を外れ、COVID-19は急速にさらに多くの人々を貧困化させています。

Article / 2020年6月29日

数十年にわたって反対されてきたにもかかわらず、IMFと世界銀行は貧しい政府とその国民に対して同じ信用のおけない政策を強制し続けていると Jacobinにララ·マーリングは書いています。

Blog / 2020年6月27日

軍需および防衛部門のより多くが恒久的に健康およびその他の製品の製造に移行したらどうなるでしょうか? 確実に今こそ、平和と安全の真の意味に焦点を合わせる時だと、マーティン・ブッチャーはオックスファム・インターナショナルに書いています。

Report / 2020年6月25日

社会的保護は創設以来国連の議題にあり、人権専門家からの多数の報告は、政府と国際社会が人権と人類の発展に応えて機能するためには、租税回避に取り組み、公共部門に十分に資金を提供しなければならないことを詳しく述べています。

News / 2020年6月21日

世界は少なくとも過去50年間で最悪の食糧危機の瀬戸際に立っていると国連は警告し、大惨事を回避するために迅速に行動することを政府に求めました。

News / 2020年6月20日

「これらの数字は、戦争による人的損失、そしてCovid-19によって悪化した社会的および経済的影響について、国際社会への警鐘として役立つはずです」Common Dreamsにジェシカ·コーベットは書いています。

“反対勢力でなく私たちの真の姿を
特徴づける善意と慈悲をもって
莫大な人数でデモンストレーションを
すべき時がきました”
—モハメッド・メスバヒ