• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

分かち合いの原理についての考察

創設者モハメッド・メスバヒにおる一連の著書、アーティクルおよびインタビューは、分かち合いの原理の包括的意味を詳しく探ります。
続きを読む

STWRからの最新ポスト 

エディトリアル、アーティクル、出版物、イベントおよびその他の活動に関するSTWRからの最新ポスト。
続きを読む 

STWRと一緒にマーチに参加しよう

STWRと一緒にマーチに参加し、国境を越えて世界人権宣言第25条実現のために歴史的な大衆運動を共にオーガナイズしよう!
続きを読む

イントロダクトリー・ページ

Photo credit: JazzmYn*, flickr creative commons

このページは、世界資源の分かち合いについての「なに?」「なぜ?」「どのようにして?」などの質問等に答える簡単なイントロダクションを提供します。
続きを読む

キャンペーン声明に署名しよう

Banksy - Love is greater than money

分かち合いのためのグローバル・コールに署名し、国内および国家間における富、権力、資源のより公平な分かち合いへの高まる要求を支持しましょう。
続きを読む

書籍注文

オンラインショップのページでSTWRの出版物を閲覧し購入できます
続きを読む

新着ポスト

Blog / 2020年9月22日

私たちが世界の資源を分かち合い尊重するとき、各国が恩恵を受けると Catholic Outlookにアンドリュー・ハミルトン神父は説明しています。

Report / 2020年9月12日

極度の貧困と人権に関する国連特別報告者によれば、現在の社会的保護プログラムは、COVID-19パンデミックの間に何百万人もの人々が貧困に陥るのを防ぐには十分ではありません。Global Citizenのリア·ロドリゲス氏が報告しています。

Report / 2020年9月11日

国際シンクタンクが水曜日に発表した分析は、世界人口は2050年までに100億人を超え、生態学的災害と武力紛争により、人類の約10%、つまり約12億人が移住を余儀なくされる可能性があると警告しています。

News / 2020年9月8日

コロナウイルス時代における最初の飢饉は、食料が不足している4つの紛争地域、イエメン、南スーダン、ナイジェリア北東部、コンゴ民主共和国を間も無く襲う可能性があると、国連の人道問題担当高官が警告を発しました。

Blog / 2020年8月27日

アフリカ緑の革命のための同盟は、過去の失敗した政策を繰り返しており、飢餓との闘いをさらに押しのけるリスクがあると、IATPにティモシー·ワイズ氏は説明しています。

News / 2020年8月22日

人類が地球のバイオキャパシティを超えるアース·オーバーシュート·デーは今年、2019年より3週間遅れた8月22日に起こります。この変化はパンデミックによるものですが、これがこの思いがけない不幸な出来事からではなく、私たちの意図を持って起こりえないのでしょうか?

“反対勢力でなく私たちの真の姿を
特徴づける善意と慈悲をもって
莫大な人数でデモンストレーションを
すべき時がきました”
—モハメッド・メスバヒ