• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

レポート

Report / 2012年10月1日

このセクションでは、化石燃料およびバイオ燃料補助金の廃止にフォーカスを絞ります。以下は低炭素経済への推移の重要性を浮き彫りにし、より価値のある社会的および環境的目標のために、年間5000億ドル以上を政府がどのように募ることができるかを明示します。このセクションの終わりにある「さらに知り参加しよう」のさらなるリソースを参照ください。

Report / 2012年10月1日

報告書「グローバルな分かち合いの経済に融資する」のこのセクションは、市民社会が炭素税への提唱を強化すべきことの正当性を論議します。炭素排出への取り組みにおける効果的な活動のための時間が迅速になくなるなか、炭素税は気候変動削減および緩和と適応プログラムのための重要な政策手段として残ります。

Report / 2012年10月1日

報告書「グローバルな分かち合いの経済に融資する」のパート2は、政府がすべての国際的問題より優先すべき沈黙の人道的緊急事態についてさらに詳しく説明します:それは、極貧、自然災害またはその他の予防可能な原因の結果として、日々極端な剥奪に直面し不必要に死んでいく世界の何百万人もの人々です。

Report / 2012年10月1日

このセクションでは、貧困の取り組み、緊縮財政政策の撤廃、気候変動の取り組みのために、金融取引税(FTT)を通して政府がどのように6500億ドルの資金を調達できるかを明らかにします。