• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

新着ポスト

STWRのニュース、記事、ブログ、出版物の完全リストをこのページで見ることができます。左のメニューの「カテゴリーごとにブラウズする」又は「トピックによる分類」を使って検索することができます。

Event / 2018年4月22日
グローバル
2018年4月22日、World Beyond War(戦争を超えた世界を)が Just World Educational(公正な世界教育)と共同でアースデイを促進することによって、地球の最大の破壊者:軍事産業に挑戦します。このイベントに参加し、推奨されたアクションを御覧ください。
Event / 2018年4月14日
グローバル
4月14日から5月3日までの間、軍事支出に関するグローバルアクションデイ(GDAMS)は、軍事予算の向け直しを要求するために可能な限り多くのアクションを盛り込みます。 GDAMS2018のスローガン:軍事資産10%削減は、地球を救うことに役立ちます。行動しよう!
Event / 2018年4月14日
USA
米軍在外基地反対同盟は、アメリカによる世界中での無限の破壊的戦争および多額の費用がかかる軍事介入の政策に反対するために、4月14日と15日の週末に地域別での同調したアクションを提案しています。
Article / 2018年3月19日
今回STWRは、イギリス・ボーンマスで開催された春の緑の党コンファレンスに参加し、オーガナイゼーションとしてのキャンペーン・ビジョンを参加者に紹介するイベントを主催しました。
Report / 2018年2月1日
国連の後援のもと組織立てられた、真に普遍的そして無条件のベーシックインカムが最終的に各国で実行可能であるにもかかわらず、これはまず第一に、世界資源のより公平な分かち合いに基づき、飢餓と不必要な貧困を根絶するという目標への比類なき一般人の支持にかかっているのです。それが、ベーシックインカム政策がすべての人の根本的な人権を維持する唯一の道だと、モハメッド・メスバヒは記します。そしてこの動機のもと追求されるなら、それは本質的に「すべての国を超えたところに人類がある」ということを意味する、高潔な開拓的道なのです。